塾の日常

新学期がはじまるぞ

投稿日:

新学年の教材が届きました。

ありがたいことに前年と比べて沢山の生徒が通って頂いてるので今年は大量です。

現在新中2~3は春季講習でこれまでの復習を、新中1は小学生のまとめを課題で頑張っています。


次回のテストは進級テスト、次々回のテストは中間テスト

この二つのテスト、新中2~3は成績に差がつきやすいテストです。

進級テストは範囲が広く、これまでの総復習なのでいつも通りでは歯が立ちません。春休みの間に復習をしっかりこなした人が成績をあげます。

復習といえば、春休みなので学校の課題も出るわけですが(あれはしっかり取り組めば効果の出る素晴らしいテキストです)

しかし学校の宿題は提出するのが目的になってしまいがちなのが大半の中学生なので、効果は謎です。

塾の春季講習では主に過去問を使って勉強しています。

新学年になってからの中間テストは、理科社会は新たな単元が範囲になり、数学は計算の分野なので心機一転成績アップを狙いたい生徒にねらい目です。

そのためには予習が大事なので、4月からしっかり授業を進めていきたいですね。

新中1も進級テストがある

科目は算・国・理・社の4科目で400点満点です。

内容は小学生のまとめです。

新中1のテストは夏が終わるまでは順位の差がつきにくいので

保護者さんは結果に一喜一憂しないでください。

普段の授業態度や宿題の提出、夜更かしなどに注意を向けるべきです。

ぜひとも参考にして欲しいですね→成績優秀者の特徴

  • 学校の授業で分からなかったら後回しにしない
  • 学校で寝ない
  • 12時までには寝る
  • 勉強時にスマホは封印(守れないなら取り上げるのが〇)

この4つは成績優秀者に共通していて、誰でも実践できます。

勉強時間や勉強法ばかりが点数に表れるわけではないということです。

それでは新学期頑張っていきましょう。




子供は結果を出してから

初めてやる気を出します

2週間無料体験受付中

小学生 英算 中学生 英数理社

学習塾 スタディハウス藤島教室

福井県福井市八ツ島町31-508




-塾の日常

Copyright© [福井市の塾] スタディハウス藤島教室のホームページ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.