塾の日常

中学生用、小学生用に塾オリジナル下敷きを自作したよ

投稿日:

塾や家で生徒が勉強する用にオリジナルの下敷き(英語)を作りました。

 

月に6回単語に触れればその単語は覚えられる

らしいです。ちなみに下の図なんですが

 

 

 

 

 

 

 

一度は見たことがあると思います。「エビングハウスの忘却曲線」です。

適切なタイミングで復習しなさいよ、そしたら忘れにくいですよ~というやつですね(^^)/

 

英単語も同様に一度にたくさん書き取りするよりも、日をまたいで少しの時間学習したほうが忘れにくいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塾ではよく要点や英単語をまとめたプリントを生徒に渡してます。

 

小6生のうち数人は「疑問詞」や「人称代名詞」を学んだところなので

 

定着させるためにこの先何度も復習するだろうから

下敷きにして勉強のとき持たせるようにしました。

 

いちいち教材開くのも面倒ですからね。

 

疑問詞・・Whatやらhow many~などです。中学1年で色々な疑問詞を学習します。

人称代名詞・・he his him などの代名詞の活用です。これも中学1年で学びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塾オリジナル下敷きとか言いつつラミネートするだけなんですけどね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成です!(^^)!

小学生用には表に疑問詞と人称代名詞、裏に一般動詞の単語です。

中学生用にも作りました。表に疑問詞と人称代名詞、裏に不規則動詞一覧です。

 

なんかペラペラしてますが下敷きとして使えなくもないです。

 

単語の部分は濃いオレンジ色にして赤色の暗記シートで隠せるようにしました。

 

勉強のときいつも目に付くようにして定着するのを期待してます。

 

中学生用にも作ったので欲しい生徒には配っていきます。

 

すでに定着している生徒には無用の物ですがね(*’▽’)

 

 

おかげさまで今年も小学6年生がそれなりの人数、ウチの塾に通っていただいております。

昨年度の小6生は英語をとても頑張っていました。そして中学生になった今も頑張ってます。

今年の小6生も意欲がとても高いです。ヨシヨシ。

今できるだけの勉強をして中学を迎えて欲しいと日頃より思ってます。

  • 英語(最低でも中1英文法)
  • 数学(中1)
  • 算数(公立小学校の範囲)
  • 理社(小学校6年間)

私の塾は2月より全ての小6生は上記の中学準備に移行します。状況をみて早めにするかもしれません。

昨年は中1数学(正負の計算)をガッツリやらせました。

 

ちなみに小6生は今、学校で(道のり、速さ、時間)を勉強しているので

こちらも先にケアしていこうと思ってます。

プリントを作ってるので宿題や補講などでやっていきたいですね。

 

補講の詳細はまた保護者様に随時知らせていきます。

 

 

それでは失礼します。

塾の日常

日々思うことを書いています。

中学生勉強法

中学生の勉強法を書いています。

福井県の高校入試

誰でもわかるように福井県の高校入試について書いてます。

 

 

 

-塾の日常

Copyright© 福井県福井市の塾<中学生~小3>スタディハウス藤島教室のホームページ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.